# テーマ

Koioto では、テーマを変更することで、ソフトウェアの見た目を変えることができます。ダウンロードしたときについてくるテーマは「Supernova」というもので、これがデフォルトのテーマとなります。ユーザーは、テーマをカスタマイズしたり、配布されているテーマを追加したりして楽しむことができます。

テーマとプラグインの違い

テーマもプラグインも、Koioto のルック&フィールを大きく変えるものですが、プラグインとは違い、テーマは決まった画像を、決めた位置に表示することしかできません。

プラグインを作るにはプログラミングの知識が必要になりますが、テーマは画像を用意して、パラメータを設定するだけで済みます。

# テーマの配置場所

テーマは Koioto のThemeフォルダに配置されます。例えば、Supernovaという名前のテーマの場合、Theme\Supernovaがテーマのフォルダとなります。

複数のテーマを配置しておくことができますが、同時に使用することはできません。

ThemeフォルダにはSoundsフォルダというものもあり、こちらには効果音が収録されています。

# テーマの使用

Settings.json内のthemeの値を変更してテーマを選ぶことができます。フォルダ名がそのまま値になります。

 

  "theme": "Supernova"
1

指定したテーマが存在しなかった場合、デフォルトテーマである「Supernova」を読み込もうとします。このテーマも存在しない場合、起動に失敗します。

# テーマの設定

テーマフォルダの中には、選曲画面、演奏画面など細かく設定ファイルが分かれています。設定ファイルのフォーマットは JSON で、メモ帳(非推奨)やソースコードエディタなどで編集することができます。

# 効果音

Theme\Soundsフォルダには効果音が収録されていて、操作時に再生されます。これらはシステムサウンドとして使用され、プラグインからも再生することができます。

# システムサウンドの一覧

ファイル名 システムサウンド名 説明
Don.wav SoundDon 項目の決定、面を叩いたときに使用されます。
Ka.wav SoundKa 項目のキャンセル、項目の選択、縁を叩いたときに使用されます。
Balloon.wav SoundBalloon ふうせん連打を割ったときに使用されます。